toggle
2018-01-30

このところ

じわじわと人気者になってきているtacoさんピアス/イヤリング。

黒いカットビーズはチェコのヴィンテージ、ゴールドのスパンコールはフランスのもの、パールはスワロフスキー、黒いスパンコールは日本のものです。

ゴールドのスパンコールは現行品ですが、ソレイユ(太陽)という型押しが入っていてお気に入りの素材です。

ピアスやイヤリングは、表の刺繍はもちろんですが、それ以上に裏の仕上げにとても時間がかかります。

絶対に失敗できないので、とても神経を使う作業です

tacoさんのピアスとイヤリングは、今ある作品の中でも1、2を争うくらい仕上げが大変で、スタッフのともちゃんにもかなり苦労をかけているので、みなさんにかわいいと言って頂けると、頑張ってよかった〜!と苦労が報われます(涙)

02-taco-3

着けるとこんな感じ

 

ちなみに…タコさんという名前の由来はお店のブログで店長が書いています。

よかったらこちらからご覧下さい
http://lacoet-kama.hatenadiary.jp/entry/2018/01/28/192653

関連記事