toggle

works|作品

作品カタログはこちらから

embroidery|刺繍について
かぎ針を使うリュネビル法と、刺繍針によるマントゥーズ法で刺繍しています。
ビーズ一粒一粒、スパンコール一枚一枚を全てステッチでとめていますので、はがれたり、外れたりすることはありません。(刺繍の技法上、一粒一粒とめていない場合もあります)

material|素材について
フランスやチェコのビーズ・スパンコールなどを中心に、選りすぐりの素材を用いております。
特にビーズとスパンコールは1900年代初頭のアンティーク、1950年代頃のヴィンテージなど、手に入れることが難しい稀少な素材をふんだんに使用しております。

handling instructions|お取扱い上の注意
・壊れにくいよう丁寧に制作しておりますが、強く引っぱったり、無理な力を加えないようにお願い致します
・ビンテージスパンコールはゼラチンで出来ているものも多く水に大変弱いですので、濡らさないようお願い致します
  (お洋服と一緒に洗濯されると溶けてしまう場合もございます)
・表面の色が剥がれる場合がありますので、手や布でこすらないで下さい
・長期間使用されない場合は、直射日光を避けての保管をお勧め致します